ブルーベリー(スギ薬局エスセレクト)の口コミ評判や成分は?販売店舗や価格についてレビュー

全国に600店舗以上もある、巨大ドラッグストアチェーンのスギ薬局。

スギ薬局やスギドラッグのブランド名で展開し、連結売上高ではマツキヨに次ぎ業界第2位です。

そんなスギ薬局のプライベートブランド(PB)が「エスセレクト サプリメント」であり、今回のレビュー商品も同PBのブルーベリーです。

実際に購入して飲んでみたので、私なりに口コミレポートしてみます。

今回の商品

商品名 ブルーベリー
販売者 スギホールディングス株式会社
住所 愛知県大府市横根町新江62-1
公式HP http://www.sugi-net.jp/

※ちなみにマツキヨもPBとして、目にいいサプリを販売しています。

ルテイン多め?マツキヨPB(プライベートブランド)サプリを実際に買って、成分などを詳しく調べてみました。

ブルーベリー(スギ薬局)の総合評価

評価 コメント
総合 %e5%9b%b32 大手スギ薬局のPBサプリ
成分 ルテインが微量
安全性 %e5%9b%b31 上場企業が製造&国内生産
飲みやすさ %e5%9b%b32 一般的なサプリと同じ
価格 %e5%9b%b31 1日約28円と経済的

ブルーベリー(スギ薬局)が向いている方

  • 実店舗で買いたい
  • 信頼あるお店ブランドがいい
  • インターネット通販は苦手

上記のようなことを感じている方にとっては、本商品は向いていると言えるでしょう。

後述しますが、このサプリはネット通販では買えません。スギ薬局の実店舗でしか手に入りません。

業界第2のドラッグストアのPBであれば安心感もありますので、そういった知名度などを重要視する方にとってはいい商品です。

ブルーベリー(スギ薬局)が向いていない方

  • 評判のいいサプリを飲みたい
  • 実店舗まで買いに行くのは面倒

という方にとっては、逆にこの商品は向いていません。

上述した通りネット通販はしていないので、実際にお店に行って購入する必要があります。

また愛用者が少ないためか、SNSやブログなどを探しても、口コミや評判がまったくと言っていいほど出てきません。

悪い商品ではないと思うのですが、口コミ評判を気にする方は、王道の「めなり」や「えんきん」もチェックしてみてください。

めなりが人気の秘密は成分配合量にあった!?業界トップクラスといわれるその成分などを調べるために、実際に購入してレビューしてみました。
800万個も「えんきん」のレビュー。CM効果以外の理由を確かめるために、実際に飲んでみた感想、最安値で買うための方法を紹介しています。

ブルーベリー(スギ薬局)の成分

1日摂取量あたりの成分含有量

ビルベリー 170mg
ルテイン 0.6mg
ゼアキサンチン
アスタキサンチン
クロセチン

✕:全く含まれていない
△:含まれているが、含有量は不明

ビルベリーは多め、ルテインは微量

商品名からもわかる通り、主成分はビルベリーです。

1日摂取量(2粒)あたり170mgのビルベリーが含まれており、これは他社商品と比べても多い方です。

当サイトTOPページの成分比較表を見て頂ければわかると思いますが、ベスト5には入るほどの含有量です。

ただしルテインが0.6mgと、これはかなり微量といっても過言ではありません。他社商品では10mg以上含まれているサプリも少なくありません。

またゼアキサンチン、アスタキサンチン、クロセチンは一切含まれていない模様です。パッケージやHPに記載がありませんでした。

ブルーベリー(スギ薬局)の全成分一覧

すべての原料・成分は以下の通りです。

ビルベリーエキス、サフラワー油、エゴマ油、植物性乳酸菌末/ゼラチン、グリセリン、ミツロウ、乳化剤、藻類カロテン、マリーゴールド色素(ルテイン含有)、ビタミンB1、ビタミンB6、ビタミンB2、ビタミンB12

ブルーベリー(スギ薬局)の安全性

本商品の安全性については心配しなくても良いでしょう。

なぜなら、スギ薬局の親会社スギホールディング㈱は東証一部上場の大企業であり、なお且つ、すべて国産であるからです。

コスト削減を突き詰めるあまり、粗悪な海外工場で生産されるサプリも少なくありません。

またスギ薬局には薬剤師や管理栄養士がいますので、目の悩みを相談しながら、商品購入につなげることもできます。

ブルーベリー(スギ薬局)の用法用量・飲みやすさ

用法用量

1日2粒を目安に、水などと一緒に飲みます。

1袋に60粒(1ヶ月分)が入っています。

飲みやすさ

ブルーベリー(スギ薬局)は飲みやすいです。

一般的なサプリを飲み込むことができるなら、何も苦労することなく摂取できるでしょう。

外側のカプセルの殻は固めで、割ると中から、濃い紫色のエキスが出てきます。

これは主成分であるブルーベリーの色味でしょう。

ブルーベリー(スギ薬局)の価格・販売店

スギ薬局で848円

本商品が買えるのは、

  • スギ薬局
  • スギドラッグ
  • ジャパン

の、スギ薬局が運営する実店舗のみです。

1袋848円(税込915円)で販売されています。

Amazon、楽天でも買える?

念のためアマゾンや楽天でも探してみましたが、一切取り扱いはありませんでした。

オークションに出品されている可能性も考え、ヤフオクとメルカリも調べましたが、1件も出てきませんでした。

業界第2位スギ薬局のPBブルーベリーサプリ!

このサプリの特徴としては、やはり業界大手スギ薬局のプライベートブランド(PB)サプリであるということ。

冒頭でも述べましたが、

  • 実店舗で買いたい
  • 信頼あるお店ブランドがいい
  • インターネット通販は苦手

という方にとっては魅力的に映る部分もあるのではないでしょうか?

ただし、口コミ評判や成分量が優れているわけではないので、ご自身でしっかりと見定めてください。

迷ってしまう方は、売筋ランキングを参考にしてみることをおすすめします。