眼精疲労サプリおすすめランキング【42種類飲んでみた比較】

はじめまして、おめめ姫です。

42種類すべて自分で飲んで効果レビューしました。飲んでないサプリは一切紹介していません。

眼精疲労サプリ(目にいいサプリ)42種類を並べた画像

総合的に私がおすすめできるサプリは以下の通りです。

総合 1位 2位 3位
商品名 めなり えんきん  ビルベリープレミアムα
ブランド さくらの森 ファンケル みやび
商品画像
飲みやすさ
成分
安全性
機能性
表示食品
価格 907円 1,000円 1,434円
一言 成分バランスの良さは業界トップクラス 800万個突破!業界を代表する定番サプリ テレビショッピングで紹介される老舗サプリ
公式通販サイト

めなりがNo.1におすすめ。モンドセレクション金賞の人気定番サプリです。

目のサプリ42種の特徴/成分比較

ランク付けする為に成分や特徴を比較しました。

横にスクロール可、数値単位はmg

商品名 えんきん スマホえんきん めなり ビルベリープレミアムα  ブルーベリー&メグスリノ木EX ルテインwithブルーベリー 大正ブルーベリー ブルーベリーアイデラックス ルテイン 天然ルテイン ルテイン プリザービジョン2 ブルーベリー めばえ 北の国から届いたブルーベリー アスタブライト ルテイン光対策 ブルーベリー&カシス ブルーベリーエキス 朝のルテイン&プラセンタ 一望百景 くっきりルテイン ブルーベリーは実より葉 クッキリン クロセチンアイ ブルーベリー 青い瞳 ビルベリー&ルテイン ブルーベリー&ルテイン グミサプリルテイン なごみアイ グミサプリめぐみアイ ルテイン ブルーベリー 100倍ビルベリー&ルテイン ひとみの恵ルテイン40 ブルーベリー 速攻ブルーベリー アイジャスト アスタキサンチン  クリアアイ アイノウ
ブランド ファンケル ファンケル さくらの森 みやび 小林製薬 マツキヨ 大正製薬 わかさ生活 アサヒグループ B&Hリサーチ Nature Made ボシュロム スギ薬局 やわた やわた ナチュラス DHC ファンケル DHC ひとみの専門店 マイケア リフレ リフィル ミリオン 理研ビタミン ダイソー  舶来堂 日清オイリオ オリヒロ UHA ステラ漢方 UHA オーガランド オーガランド 三皇ドリーム ファイン キャンドゥ DHC ライザップ DHC  ダイドー エバーライフ
ビルベリー 20 57.6 170 120 120 100 80 60 × 50 × × 170 × 200 100 20 160 170 × × × 255 50 80 25 60 50 5 5 × 3.3 10 55 180 × ×  57.6
ルテイン 10 1 12 8 1.5 16 6 6mg 12 40 9 10 0.6  20 6 16 × 0.6 40 20 20 15 6 1.6 6 1 0.03 10 10 10 6 × 40 0.65 1 × ×  10 ×
ゼアキサンチン × × 2.4 × × × × × 2 × 2 ×  × × × × × × 2.4 0.8 × × × × × × × × 2 × × × × 1.5 × × × 2 ×
アスタキサンチン 4 × 1 × × × × × × ×  × × 8.1 × × × × × × × × × × × × × × × × 1 × × 6 ×  × ×
クロセチン × × 0.68 × × × × × × × × × ×  × × × 3 × × × × × × 7.5 × × × × × 7 × × × × × × 7.5 ×  × ×
機能性表示食品 × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × 
初回価格(税込) 1,000円 780円 979円 1,434円 1,080円 972円 1,080円 1,880円 1,300円 3,980円 1,680円  4,900円  848円 1,642円 2,052円 1,980円 1,234円 535円 906円 500円 1,944円 1,000円 3,121円 1,058円 980円 108円 9,180円 1,944円 540円 1,058円 1,980円 1,000円 600円 594円 1,300円 1,600円 108円 900円 1,980円  704円 972円 2,990円
詳細レビュー  レビューへ  レビューへ  レビューへ  レビューへ  レビューへ  レビューへ  レビューへ レビューへ レビューへ レビューへ レビューへ レビューへ  レビューへ   レビューへ  レビューへ  レビューへ  レビューへ  レビューへ  レビューへ  レビューへ  レビューへ  レビューへ  レビューへ  レビューへ  レビューへ  レビューへ レビューへ レビューへ  レビューへ  レビューへ レビューへ レビューへ レビューへ レビューへ レビューへ レビューへ レビューへ レビューへ レビューへ レビューへ  レビューへ レビューへ

✕:全く含まれていない
△:含まれているが含有量は不明

数多くの眼精疲労サプリメントが各社から発売されているので、正直どれを選べばいいかわからない方も多いことでしょう。

でも、全然難しいことはありません。

サプリ選びの5つのポイント

  1. 飲みやすさ
  2. 成分
  3. 安全性
  4. 機能性表示食品
  5. 価格

を基準に選んでおけば、まず失敗することはありません。

この5つのポイントを基準として、私が自信を持っておすすめできる眼精疲労サプリをランキング形式で紹介します!

眼精疲労サプリランキング TOP10

1位 めなり (さくらの森)

商品名 めなり
初回価格 979円(税込)
販売者 さくらフォレスト株式会社
住所 福岡県福岡市中央区警固2-12-23-4F

口コミで話題、業界トップクラスNo.1定番サプリ

テレビCMなどでは一切見かけないのですが、口コミ評判だけでその噂が広まり、愛用者を増やし続けているサプリ。

目にいいとされる成分が豊富に含まれており、ビルベリー170mg、ルテイン12mg、ゼアキサンチン2.4mgというトップクラスの配合量。

「実感できた」という口コミも多く、リピーターも多いです。

めなりは目のサプリ界における先駆け的存在であり、業界を代表する定番サプリであることは間違いありません。

めなりのレビューへ

2位 えんきん (ファンケル)

商品名 えんきん
初回価格 1,000円(税込)
販売者 株式会社ファンケル
住所 神奈川県横浜市中区山下町89-1

大手ファンケルの800万個突破の定番サプリ

大手健康食品メーカーであるファンケルが開発したサプリメント「えんきん」。テレビCMなどの効果もあり、圧倒的な知名度と人気を誇っている定番商品です。

定番成分をしっかり含んでいることはもちろん、「体内への吸収効率」まで考え込まれたファンケル独自技術による成分配合です。

目の商品としては日本で初めて「機能性表示食品」になりました。

えんきんのレビューへ

3位 ビルベリープレミアムα (みやび)

商品名 ビルベリープレミアムα
初回価格 1,434円(税込)
販売者 株式会社みやび
住所 福岡県福岡市博多区博多駅東1-10-23

テレビショッピングで人気のサプリ

平日の日中などにやっているテレビショッピングで紹介されることがあり、ある一定の知名度を誇っています。

テレビショッピングファンである40代~50代、60代の方を中心に人気が高いです。

ビルベリープレミアムαのレビューへ

4位 朝のルテイン&プラセンタ (ひとみの専門店)

商品名 朝のルテイン&プラセンタ
初回価格 500円(税込)
販売者 一般社団法人健康長寿
住所 東京都渋谷区初台1-47-1小田急西新宿ビル2階

珍しいゼリータイプ。業界ナンバーワンのルテイン配合量であり、その量は1日あたり40mgにもなります。特にルテインを摂りたいという方にとっておすすめです。

さらに使用されているルテインは、サプリ大国アメリカで特許取得済みのFloraGLO(フローラグロー)の高品質ルテインです。

朝のルテイン&プラセンタのレビューへ

5位 ブルーベリーエキス (DHC)

商品名 ブルーベリーエキス
初回価格 906円(税込)
販売者 株式会社ディーエイチシー
住所 東京都港区南麻布2-7-1

Amazonでのレビュー件数も多い、大手DHCが開発・販売している人気サプリ。目の凝りをほぐす働きがあるアントシアニンが豊富に含まれています。

ファンケルえんきん同様に、メーカー知名度&お手頃価格(1袋1,000円程度)というわかりやすい理由で支持されています。

ブルーベリーエキスのレビューへ

6位 ブルーベリーアイデラックス

商品名 ブルーベリーアイデラックス
初回価格 1,880円(税込)
販売者 株式会社わかさ生活
住所 京都市下京区四条烏丸長刀鉾町22 三光ビル

「ブルベリアイアイ♪ブルベリアイ♪」という耳に残るテレビCMなどでもお馴染み、わかさ生活のサプリです。

300万個以上が売れているのですが、実は含まれている成分などを調べてみると上位1~5位サプリには負けてしまいます。

ブルーベリーアイデラックスのレビューへ

7位 ドクターズチョイス天然ルテイン40mg

商品名 DOCTOR’S CHOICE Lutein 40mg(ドクターズチョイス天然ルテイン40mg)
初回価格 3,980円(税込)
販売者 Beauty and Health Research, Inc(ビューティーアンドヘルスリサーチ社)
住所 2730 Monterey St., Suite 101 Torrance, CA

サプリメント大国であるアメリカのサプリメーカーが開発・販売している商品。その名の通り、ルテインに特化しています。

成分はいいのですが、日本人にとってはサプリ一粒一粒が大きく、飲み込みにくい印象です。

ドクターズチョイス天然ルテイン40mgのレビューへ

8位 アイジャスト

商品名 アイジャスト(EYE JUST)
初回価格 1,980円(税込)
販売者 RIZAP株式会社
住所 東京都新宿区北新宿2-21-1 新宿フロントタワー31階

パーソナルジムでもお馴染み、あのライザップが開発・販売している眼精疲労サプリです。

ライザップお墨付きの商品なのですが、定期購入が必須で最低でも1万円オーバーになってしまうところがデメリットです。

アイジャストのレビューへ

9位 一望百景

商品名 一望百景(いちぼうひゃっけい)
初回価格 1,944円(税込)
販売者 有限会社マイケア
住所 東京都新宿区市谷本村町2-5

沖縄産の健康素材(紅いも、八重山かずら、もずく)から作られたサプリであり、珍しくブルーベリーやルテインなどが主成分ではありません。

これまでのブルーベリー系サプリで思ったほどの効果を実感できていない、満足できていない方は試してみてもいいでしょう。

一望百景のレビューへ

10位 アイノウ

商品名 アイノウ
初回価格 2,990円(税込)
販売者 株式会社エバーライフ
住所 福岡市中央区天神2-5-55

目の機能回復だけでなく、記憶力の維持にもアプローチするという欲張りなサプリメント。

値段がやや高めですが、機能性表示食品です。

アイノウのレビューへ

上記ランキングを見ても、まだ迷ってしまう方も少ないでしょう。

当然ですよね。目のサプリに詳しい方なんてまずいないので、迷ってしまうのは当たり前です。そんな方は、当サイトの売筋ランキングから試してみてください。

売れている商品=満足度の高い商品」と言っても過言ではありません。

あなたと同じように疲れ目に悩んでいる方々が実際に購入している商品を選べば、まず間違いないはずです。効果のない商品は全く売れないはずですから。

それぞれの成分にどのような特徴・働きがあるかについて、簡単にまとめます。

成分 特徴
ビルベリー

アントシアニンは、目の改善、回復の働きに即効性があるといわれています。ビルベリーは一般栽培種のブルーベリーと比べ、このアントシア二ジンが約3~5倍含まれているのです。

引用元:http://www.tohtohshu.co.jp/bilberry/index.html

ルテイン

ルテインとは、「カロテノイド」という栄養素の一種で、抗酸化作用を持つ黄色の天然色素です。マリーゴールドなどの黄色の花弁やほうれん草、にんじん、かぼちゃなどの緑黄色野菜、植物の緑葉に多く含まれており、目の老化を引き起こす活性酸素を抑えたり、テレビや携帯電話などから発せられる有害な青色の光(ブルーライト)などを吸収し、目を守る働きをしています。

引用元:https://www.wakasa.jp/sozai/lutein/

ゼアキサンチン

ゼアキサンチンは緑黄色野菜に多く含まれているカロテノイドの一種で、ルテインとともに目の黄斑部に存在しており、強力な抗酸化作用を持ちことから黄斑変性症や白内障の予防に対する効果が期待されている成分です。

引用元:http://www.cadc-albufeira.org/management-blog/458.html

アスタキサンチン

アスタキサンチンは、緑黄色野菜に含まれるβ-カロテンやトマトに含まれるリコピンなどと同じカロテノイドの一種で、エビ・カニなどの甲殻類、サケ・タイなどの魚類など、天然、特に海洋に広く分布する食経験豊富な赤橙色の色素です。

引用元:http://astareal.co.jp/about-astaxanthin/overview

クロセチン

クロセチンは、クチナシの果実やサフランに含まれる黄色の天然色素です。ニンジンに含まれるβ-カロテンやトマトのリコピンの仲間(カロテノイド)で、体の錆びつきを防ぐ「抗酸化力」に優れています。クチナシやサフランは天然の着色料としてだけでなく、古くから生薬としても用いられ、人々の健康に寄与してきました。

引用元:https://www.rikenvitamin.jp/healthcare/crocetin/

ビルベリーとブルーベリーはとても似ていますが、別モノです。詳しくは【比較表】ビルベリーとブルーベリーの違いは?という記事でまとめています。

【注意】怪しいサプリもある

ラムネのような効果ないサプリもあるから注意

42種類も飲んでみましたが、どれも効果を感じるわけではないです。

ぶっちゃけ全然効果ない!

と思ってしまうような、単なるラムネのようなサプリもありました。

しかし、効果を実感できるサプリも見つかりました。自分で飲んだからこそ判明したことです。

飲み始めて数日間は変化ないので「もう辞めようかな」と思うこともありましたが、飲み続けている、どこかで効果を実感できる瞬間が訪れます。

医薬品とは違い、サプリは副作用がなく&コスパもいいので、まずは手軽にサプリからチャレンジしてみてください。

こんな人にはサプリメントがおすすめ

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-29-23-51-01

この記事を読んでいるあなたは、以下のような症状を感じたことはありませんか?

  • 以前のようにハッキリ見えない
  • 遠くが見えにくい
  • 手元のピントが合わない
  • 目の疲労感がある
  • しっかり寝ても目に違和感がある
  • レーシックは怖い、高い

これらの症状は、目の使いすぎによる眼精疲労から生じることが非常に多いことをご存じでしょうか。

ひとつでも上記のような症状を感じたのであれば、それは危険信号です。今は大丈夫かもしれませんが、何もケアせずに今の生活を続けていると、どんどん症状悪化します。

視力低下を招くのはもちろん、慢性的な肩こりや頭痛を引き起こしてしまう可能性もあります。

健康で元気な生活をこれからも送りたいのであれば、日々のケアで徐々に改善していきましょう。

サプリメントは魔法ではない

suplisara

もはや現代社会においてスマホやテレビなどのディスプレイを見ないで日常生活をするのは困難であり、疲れ目に悩まされている方が急増しています。

ですから、目のサプリが注目され始めているわけです。

飲んだ直後や数日後に効果を感じることはありませんが、2週間~1ヶ月飲み続けることによって、眼精疲労やスマホ老眼の症状軽減を期待できます(個人差はあります)。

実感してからしばらくすると、少しくらいはサプリを飲まなくても調子が続くこともあるので、まずは効果を感じるまで1ヶ月ほどは飲み続けてみる必要があります。

サプリは魔法ではないので即効性はありません。継続的に飲むことによって初めて効果を期待できるようになります。

スマホ老眼については以下記事でまとめています。

スマホ老眼の原因は毛様体筋(もうようたいすじ)の酷使です。アプリやルテインでの改善要望について解説しています。

眼精疲労は “目の病気” です

疲れ目は一時的な症状なので一晩眠ればほとんどの場合は、翌朝にリセットされ回復しています。

しかしながら眼精疲労は慢性的であり、目の病気のひとつです。寝ただけでは回復しません。

疲れ目と違い、眼精疲労は意図的に対策をしない限り症状改善は見込めません。

眼精疲労と疲れ目の違いについては、以下記事でわかりやすく解説しています。

眼精疲労の原因は「毛様体筋(もうようたいきん)」の硬直です。症状やアントシアニンによる予防改善方法を紹介しています。

目のサプリで視力回復は期待できない?

サプリメントは健康食品であり、医薬品ではないので、サプリによって直接的に「視力回復」を期待することは難しいです。

サプリに含まれる成分によって徐々に目の筋肉がほぐれ、本来の調子に整えることは期待できますが、時間はかかります。最低でも3~6ヶ月間ほどはかかるでしょう。

即効性のある「視力回復」の方法を求めるなら、レーシック手術が間違いありません。高額ですが、手術直後からハッキリと視力回復します。

当サイト管理人も20代の頃に品川近視クリニックでレーシックしていますので、ご興味あれば以下の体験談をご覧ください。

https://eyekenko.com/shinagawakinshiclinic-review/

サプリ以外で目の調子を整える方法

サプリは人によって合う/合わないがあります。サプリでは満足できない場合、以下のような方法もあります。

ホットアイマスク

約40℃の蒸気によって目を温め、血行の流れを良くしてくれます。香りによるリラックス効果もあり、とても気持ちいいです。

花王の人気商品「蒸気でアイマスク」はどのような効果?価格や口コミは?実際に買って使ってレビューしてみました。

マジカルアイ

立体的に見えるようになる特殊な本です。普段はあまり使わない目の筋肉を使うことになり、筋肉の柔軟性を取り戻す期待ができます。

立体視できるマジカルアイは本当に効くのか?実際に手に入れて、その効果や方法コツを紹介レビューしています。

3Dアプリ

スマホの有料アプリです。口コミレビューなどを見ると賛否両論ありますが、私はあまり気に入っているものでありません。

スマホの視力回復アプリは本当に効果あるのか?有料ダウンロード「3D視力回復」を実際に使ってレビューしています。

目薬

爽快感の強い、ロート製薬の「ジー」。直後はヒンヤリと気持ちがいいのですが、刺激が強すぎて普段使いはあまりしてないです。

痛いほどに爽快感!?目薬「Z!」は本当に目の疲れに効果があるのか、実際に買って検証してみたレビューです。

逆に刺激がない、とろんと優しい「養潤水」。とろんと優しい目薬なので、刺激をあまり求めていない方にはちょうどいいと思います。

寝る前に一滴。という目薬「養潤水(ようじゅんすい)」の効果や口コミ、コンタクトつけたままでもいいのか?などについて調べてレビューしています。

医薬品

眼精疲労ではお馴染みのキューピーコーワiプラス、定番だけあってそれなりの効果はある気がします。

疲れ目や眼精疲労に効果あるのか?キューピーコーワiプラスを実際に飲んで、その成分や口コミを検証レビューしています。

どちらかというと眼精疲労によりも、肩こりに効果を感じたナボリンS。

人気医薬品であるナボリンSなら効果あるのか?実際に飲んで、効果や口コミを検証レビューしています。

眼精疲労サプリのランキングまとめ

おめめ姫では、年齢や目的によってもランク付けしています。以下記事も参考にしてみてください。

総合ランキング

42種類の中でも総合的におすすめできる5点を厳選し、紹介しています。

41種類のサプリの中から、2018年おすすめの「目にいいサプリ」上位5点をランキング形式で紹介します。

20~30代ランキング

近視で悩む若者、スマホやパソコンで目を酷使している方向けです。

20代~30代におすすめのスマホ老眼や眼精疲労に効果が期待できる目にサプリを紹介しています。

40~60代ランキング

老眼症状や眼病などに悩む、ご年配の方向けです。

ピント調整がうまくできない老眼症状に悩む40代50代60代の方におすすめの目にいいサプリを紹介しています。

妊婦さんや子供ランキング

ママや小さなお子さんが飲んでも大丈夫なサプリを4点紹介しています。

【カフェインゼロ】公式にOKとしているママや子供も飲める目にいいサプリを中心に、ゼリーやグミタイプの商品も紹介しています。

ルテイン量ランキング

目にいい成分として知られるルテイン配合量でランク付けしました。

30種類以上のサプリの中からルテイン含有量が多い上位5点を紹介しています。

総合1位の「えんきん」は、大手ファンケルの圧倒的知名度&人気を誇る定番サプリです。飲みやすく、安心安全、リーズナブルともはや死角なし。どれにしたらいいのかわからない、という方はまずはこのえんきんからどうぞ。

総合2位の「めなり」は、口コミ評判だけで広まったという人気サプリです。実感をしている方が多いからこそ、テレビCMなど一切しなくてもここまで売れているのでしょう。

総合3位の「みやびのビルベリープレミアムα」は、福岡の健康食品メーカーさんが自信を持って開発した人気商品です。どちらかというと、ご年配の方を中心に愛されています。

これらの売れ筋ランキングを見てもまだ決めきれない方もいらっしゃると思いますが、目のサプリメントについて詳しく知るためにも、人気No.1の「えんきん」をご覧になってみてください。