アイノウは記憶力アップにも効果あり?口コミ評判が気になるエバーライフサプリを実際に飲んでみた

皇潤(こうじゅん)などのヒット商品で知られるエバーライフですが、2006年に発売した瞳習慣とは別に、新たな目のサプリが登場しました。

それが今回レビューしましたアイノウという商品で、記憶力向上も期待できるという珍しい特徴があります。

実際に飲んでみたので、感想や効果などを口コミします。

今回の商品

商品名 アイノウ
販売者 株式会社エバーライフ
住所 福岡市中央区天神2-5-55
公式HP https://www.everlife.jp/eye_know/

アイノウの総合評価

評価 コメント
総合 %e5%9b%b32 中高年なら検討余地あり
成分 %e5%9b%b32  主成分アントシアニンが物足りない
安全性  安全性について明記なし
飲みやすさ %e5%9b%b32  タブレット形状を2粒
価格 1袋2,990円はやや高め

アイノウが向いている方

  • 中高年以上の方
  • 記憶力にも不安がある
  • 元々エバーライフのファンである
  • 機能性表示食品がいい

という方にとっては、このアイノウは向いているといってもいいでしょう。

アイノウは目(アイ)と脳(ノウ)にフォーカスされた商品であり、それぞれの悩みをサポートするための成分が配合されています(詳しくは後述)。

またエバーライフ代表商品である皇潤などをすでに愛用している方にとっても、エバーライフの目のサプリは魅力的ですよね。

アイノウが向いていない方

  • 20~30代の方
  • 記憶力には困っていない
  • 定番&有名サプリから試したい

という方にとっては、アイノウではない別サプリの方が適しているかもしれません。

アイノウ公式サイトを見てもらうとわかりますが、「記憶力」に悩む中高年以上も対象になっています。

また正直な話アイノウの知名度はまだまだこれからなところですので、有名サプリを選ぶのであれば、えんきん(ファンケル)などが適しています。

当サイトトップページのランキングも参考にしてみてください。

アイノウの成分

1日摂取量あたりの成分含有量

ビルベリー 57.6mg
ルテイン
ゼアキサンチン
アスタキサンチン
クロセチン

✕:全く含まれていない
△:含まれているが、含有量は不明

目:アントシアニン

ピント調節機能をサポートする成分と知られるアントシアニンですが、アイノウはに1日あたりアントシアニン57.6mg含まれています。

飲み始めてから4週間ほどでパソコン疲れ・スマホ疲れによるピント調整機能の変化に期待が持てるとのことです。

しかし、効果がどの程度あるかについては個人差があるので何とも言えませんが、アントシアニン含有量でいうと、もっと多く含まれている他社サプリもあります。

「配合量多い=大きな効果」とは限らないですが、どんなサプリにどのくらい含まれているかについては、当サイトトップページサプリ42種の特徴/成分比較を参考にしてみてください。

記憶:イチョウ葉エキス

記憶力アップも期待できる目のサプリは国内唯一、このアイノウだけです。

アイノウには記憶機能の変化に期待できる成分として、イチョウ葉エキスが含まれており、その中でも特に、

  • イチョウ葉由来フラボノイド配糖体:43.2mg
  • イチョウ葉由来テルペンラクトン:10.8mg

が配合されています。

男女249名に対して6週間に渡り実施されテストでも、イチョウ葉エキスの優れた効果が実証されています。

アイノウの全成分一覧

すべての原材料・成分は以下の通りです。

イチョウ葉エキス、ビルベリーエキス、デキストリン、マリーゴールドエキス、ベリー混合エキス(ワイルドブルーベリーエキス、ストロベリーエキス、クランベリーエキス、ワイルドビルベリーエキス、エルダーベリーエキス、ラズベリー種子エキス)、ヘマトコッカス藻抽出物/結晶セルロース、ビタミンB1、ステアリン酸カルシウム、ビタミンB6、微粒二酸化ケイ素、セラック、安定剤(グァーガム)、グリセリン脂肪酸エステル、ビタミンB12

アイノウの安全性

アイノウの安全面については明記されておらず、国内製造なのか、GMP認定工場での製造なのかも不明でした。

ただし、アイノウの製造元であるエバーライフは1990年から続く、いまや年商100億円突破する中堅メーカーです。まず過分な心配は不要だと思います。

絶対安心!とは言い切れませんが、アイノウは医薬品ではなく健康食品ですので、副作用などの心配をする必要はないでしょう。

アイノウの機能性表示食品

アイノウは、機能性表示食品です。

※機能性表示食品については以下記事で解説しています。

比較一覧表あり。機能性表示食品とトクホの違い、注意点などについて、わかりやすく簡潔に説明しています。

機能性表示の届出番号

アイノウの届出番号は「B403」です。

機能性表示の届出表示

アイノウは、以下の内容で消費者庁に届出がされています。

本品にはビルベリー由来アントシアニンが含まれます。ビルベリー由来アントシアニンは、VDT作業(パソコンなどのモニター作業)で目をよく使うことによるピント調節機能の低下を緩和し、目の調子を整えることが報告されています。

アイノウの用法用量・飲みやすさ

用法用量

1日あたり2粒を目安に、水などと一緒に噛まずに飲みます。

1袋に60粒(1ヶ月分)が入っています。

飲みやすさ

アイノウは、少しだけ飲みにくい印象でした。

というのもの普通のサプリ形状ではなく、ラムネのようなタブレット形状です。

角がある分、ちょっと気になる方はもしかしたらなるかな~と思いました。

噛んで割ってみると、上記のような感じ。

ザラザラ、ジョリジョリした食感で、味はかなり苦いです。普通は水と飲み込むので、全然気にならないところですけどね。

アイノウの価格・販売店

1袋2,990円

アイノウ1袋の定価は5,980円です。

しかし、公式サイトには初回限定キャンペーンがあるので、1袋2,990円(税込)で購入することができます。

しかも送料無料ですし、定期購入でもありません。

お一人様一回限りですが、まだアイノウを試してことがないのであればお得ですね。

Amazon、楽天でも買える?

アマゾンや楽天でも買えます。どっちでも普通に売っています。

ただし、すべて定価5,980円での販売です。

メーカー直販なので公式サイトは安いですが、アマゾンや楽天などの小売は物流コストがかかるために、定価販売せざるを得ないのだと思われます。

記憶力にも不安があるならアイノウ!

冒頭でも述べましたが、

  • 中高年以上の方
  • 記憶力にも不安がある
  • 元々エバーライフのファンである
  • 機能性表示食品がいい

という方にとってはアイノウは試してみるべき商品です。

しかし、まだあなたが20~30代なのであれば若い人向けサプリから試してみるといいと思います。

以下ランキングをチェックしてみてください。

20代~30代におすすめのスマホ老眼や眼精疲労に効果が期待できる目にサプリを紹介しています。