キューピーコーワiプラスは効果なし?口コミ評判や成分・価格を購入レビュー!

キューピーコーワというブランド名は、日本国内ではよく知られていると思います。

興和株式会社が開発する商品ですが、目に特化した医薬品です。

テレビCMなども流れているので、知っているという方も少なくないでしょう。

今回はこのキューピーコーワiプラスが「本当に眼精疲労に効くのか」を確かめてみました。

キューピーコーワiプラスの口コミ評判

まずはブログやSNSでの使用者による口コミ評判を調べてみました。

◆代表的なものを一部抜粋して紹介します。

◆目の疲れなんかにいい。

◆目の疲労は軽くなりました。120錠飲んだと思います。

◆私はこれで乗り切ってます。

◆最初の頃は効果を感じていましたが慣れたのか 痛みが増したのか辛くなってきました。

「辛くなってきた」と感じている方もいるようですが、私が調べた限りでは、なんらかの変化を感じている方がほとんどの印象でした。

キューピーコーワiプラスを購入・価格

実際に自分で飲んでみないことには何も確かめられないので、近所のドラッグストアで購入してきました。

スギ薬局で、27粒入りのトライアルボトルを買いました。2,000円弱でした。

効果効能として、

  • 眼精疲労
  • 筋肉痛
  • 関節痛(肩こり、腰痛、五十肩など)
  • 神経痛
  • 手足のしびれ
  • 便秘

とボトルパッケージに明記されています。

目だけでなく、体のあらゆる部位・症状にも効果が期待できる商品であることがわかります。

キューピーコーワiプラスの成分

キューピーコーワiプラスには、有効成分として、以下が含まれています。

成分名 含有量 効果
ヘプロニカート 100.0mg 末梢血管の拡張、血流増加による血流促進
ベンフォチアミン
[ チアミン塩化物塩酸塩(V.B1)として ]
138.3mg
(100.0mg
筋肉・神経の働きを円滑にし、眼精疲労を軽減
オキソアミヂン末 60.0mg ビタミン類の吸収促進、眼精疲労の軽減
L-アスパラギン酸マグネシウム・カリウム 300.0mg 眼精疲労、肩こりなどに効果を発揮
ガンマ-オリザノール 10.0mg 自律神経の働きを調整
シアノコバラミン(V.B12 60.0µg 末梢神経の傷の修復
トコフェロールコハク酸エステルカルシウム
dl-α-トコフェロールコハク酸エステル(V.E)として ]
51.79mg
(50.0mg
末梢血管の血流増加作用、抗酸化作用

また添加物として、以下が含まれています。

ヒドロキシプロピルセルロース、セルロース、クロスポビドン、ステアリン酸Mg、ヒプロメロース、白糖、アクリル酸エチル・メタクリル酸メチル共重合体、ポリオキシエチレンノニルフェニルエーテル、ポリオキシエチレンポリオキシプロピレングリコール、タルク、アラビアゴム、炭酸Ca、ゼラチン、酸化チタン、カルナウバロウ

本商品にカフェインは含まれていません。

ちなみに商品区分上は「第3類医薬品」です。

キューピーコーワiプラスの用法・用量

成人(15歳以上)、1回2~3錠、1日1回水やお湯で飲みます。

子供(15歳未満)や妊婦の方は、服用してはいけません。

いつ飲むかのタイミングは、朝・昼・晩、食前・食後にかかわらずOKです。

キューピーコーワiプラスの使用感・効果

当サイト管理人のである私も、実際にこのキューピーコーワiプラスを飲んでみました。

気になる効果は、

あるような気がする・・・!といったところです。

毎日10時間近くもPC作業をしているので日頃から目の疲れを感じているのですが、なんとなく軽くなったような感覚があります。

でももしかしたらプラシーボ効果(思い込みによる効果)かもしれません。

「CMなどでも有名なコーワブランドだし!」という意識がどこかにあるからこそ、よりその効果を感じているのかもしれません。

まとめ

このキューピーコーワiプラス、効果はあるように感じるのですが、値段がネックです。

用法は1日3~4粒ですので、少なく見積もっても1ヶ月90粒。

Amazonなどで価格を見てみるとわかりますが、180粒が3,000円程度なので、90粒(1ヶ月分)は1,500円前後かかります。

他の多くのサプリが1ヶ月1,000円程度ですので、キューピーコーワiプラスはやや高めだと言えます。

※ナボリンSという医薬品も飲んでみました↓

人気医薬品であるナボリンSなら効果あるのか?実際に飲んで、効果や口コミを検証レビューしています。