【口コミ体験談/えんきん】眼精疲労と老眼を改善するために飲んでいるサプリ(31歳・女性)

仕事で、長時間パソコンを使っているため、常に眼精疲労と肩凝りに悩んでいました。

30歳を過ぎてからは、早くも老眼のような症状も現れて、増々目に疲れを感じることが多くなりました。ひどい時は、目の奥が重い上に、吐き気を催すこともありました。

仕事中は、定期的に目薬をさしたり、目のツボを押すなどしていますが、気休め程度で根本的な改善策にはなっていませんでした。

小さな文字が見えずらくなり、眼鏡をずらしたりしているのを同僚に見られるのが嫌で、視力回復トレーニングをやってみましたが、仕事が終わったらゆっくり過ごしたいので、三日坊に終わってしまいました。

そんな時、ファンケルの「えんきん」というサプリを購入してみました。私は、ファンケルのクレンジングオイルが好きで、昔から使っています。

クレンジングオイルを切らした時に、ファンケルの店頭で「えんきん」のことを知り、ファンケルのサプリなら期待できそうだと思って購入しました。

以前、ビルベリーのサプリを飲んだことがありますが、少しも目が楽にならなかったので、以来ずっと目のサプリは信用していませんでした。なので、ファンケルのえんきんもあまり期待していませんでした。

えんきんは、1日2粒を目安に飲むのですが、私は寝る前と朝に1粒ずつ飲んでいます。粒は、大き過ぎないソフトカプセルで飲みやすいです。最初の1週間は、何も変化がありませんでした。やっぱり大したことないのかな、と思いながら習慣で毎日飲んでいました。

3週間くらい経った頃から、「そういえば、小さな文字が見やすくなったかも」と、感じるようになりました。

夕方になっても、目が疲れて辛くなるようなことが減りました。眉間にシワを寄せて小さな文字を見なくて済むようになり、目の疲れが軽減しているようです。

1袋飲み終わった時に、忙しくてサプリを切らした状態が半月程過ぎてしまいました。すると、たちどころに小さな文字が見えにくくなって、眼精疲労も元のひどい状態に戻ってしまいました。改めて、サプリが効いていたことを実感して、慌ててネットで定期購入することにしました。

老眼を完全に治すことはできなくても、老眼の進行を遅らせることができれば嬉しいです。えんきんを飲み始めてから、肌の調子もよくなりました。

えんきんは、ルテインが2粒に10mg含有している他に、アスタキサンチンやDHAなどがバランスよく配合されていて、目だけでなく体全体の健康維持としても役立っているようです。

えんきんの詳細レビュー

※その他の「えんきん」の口コミは以下です。