視力低下の原因?パチンコ、ゲーセン、クラブで遊ぶなら目のセルフケアにも注意!

n1306841606-min

パチンコやパチスロ、ゲーセン、そしてクラブ。

どこも刺激的なエンターテイメントとして老若男女問わず、人気の高い遊びですが、最近これらの愛好家の間で、目に関する悩みが増えているのをご存知ですか。

今回はそんな娯楽施設と目の関係について紹介していきます。

どこも光の刺激がとっても強い

パチンコ(スロット含む)、ゲーセン、クラブに共通するのは、どれも光の刺激がとても強いということです。

薄暗い店内において、大音量とともに色鮮やかな照明がギランギランと輝いています。

必要以上の刺激の強い光を発しているので、非日常感を感じたりテンションを上げるには必要な演出かもしれません。

クラブの様子を動画で見てみればわかりますが、激しいフラッシュやレーザーばかり。

この動画を見てみると気付くと思うのですが、光だけでなくスモークなども観客に向けて吹きかけられています。

どう考えても目にはよくありません。

なぜ視力低下に繋がるのか

では、なぜ目に良くないのか、視力低下になるのか。それぞれについて解説していきます。

パチンコ、パチスロ

パチンコやパチスロの場合、視力低下の原因は2つあります。

まずは必要以上に刺激の強い光です。

アタリ時だけでなく、様々なシチュエーションにおいてゲーム性を高め、盛り上げるために光の演出が施されています。

台自体に付いている照明だけでなく、映像による演出も目に負担をかけます。チカチカと激しい映像が多いですね。

そしてディスプレイと目の距離。

至近距離で長時間(長い場合は10時間以上も)見続けることになりますので、ピント調整を担っている水晶体、そして毛様体筋がダメージを受けてしまいます。

※余談ですが、目押しの練習方法・コツがあります↓

https://eyekenko.com/meoshi/

ゲーセン

ゲームセンターもほぼ、パチンコやスロットと同じ原因で視力低下に繋がります。

盛り上げるための過度な光による演出、そしてディスプレイとの距離に関してはゲーセンでも同じことがいえます。

その他にも、ゲーセンでは「まばたきの回数が極端に少なくなる」ことも原因として挙げられるでしょう。

音ゲーやレースゲーム、シューティングゲームや格闘ゲームなどでは一瞬でも見逃すまいと、目を見開いている時間が長くなり、まばたきの頻度が極端に減ります。

ドライアイになりやすく、潤いを失った眼球には負担がかかっていることになります。

ディスプレイの見過ぎによるVDT症候群になる可能性だってゼロではありません。

スマホ登場によってVDT患者が急増しています。スマホ老眼との違いや、原因・対策について解説しています。

クラブ

六本木や渋谷をはじめとした繁華街には、今でもクラブが多く存在しています。

暗闇の中に激しく光る照明は、お酒の酔いも影響し、テンション上がりまくることは間違いないでしょう。ただでさえ爆音でミュージックが流れていますし。

そして時にはレーザー光線のような非常に強い光が店内を舞うことがあります。

当然人の目に直接入らなように考慮されていますが、あの光を追いかけてみること自体があまり目によくありません。

また煙草の煙が充満し、衛生的にはきれいとは言えない空間で過ごしていると、少なからず目にも影響する可能性があります。

視力低下を防ぐ対策

それでは、視力低下を防ぐためにできる対策を紹介します。

そもそも行くのを辞める

これを言ってしまったら元も子もないのですが、そもそも行くのを辞める、ことが最適です。

パチンコやゲーセン、クラブに行かなくたって、現代は無数にエンターテイメントが存在していますので、いっそのことこれまでの遊びを卒業してみるのもありかもしれません。

とは言え、それは解決策になってないし、やはい今の遊びをこのまま続けたい!という方が大半だと思いますので、次の改善方法がおすすめです。

1時間に1回は休憩する

全く行かないことは難しくても、時々休憩することはできるでしょう。

パチンコもゲーセンもクラブも熱中してしまうと、ぶっ続けで3時間以上も楽しんでしまうこともよくあるでしょう。

しかしながら、それは目に良くない刺激の強い光を、数時間連続で浴び続けることでもあります。

せめて1時間に1回程度、5分だけでもいいので屋外に出るなどして目を一時的に休めましょう。

たかが5分、されど5分。

ほんの短時間ですが、少しでも目を休ませることで視力低下を防げる可能性があります。

休憩時に栄養補給できる目薬などを使用すると、なお良いでしょう。

ルテインを飲んでおく

目にいいサプリメントで簡単に、視力低下を防ぐことができるのでおすすめです。

目にいいサプリとしては色んな種類のものが販売されていますが、特に効果が期待できるのはルテイン入りのサプリです。

ルテインは、強い光の刺激から守ってくれる働きがありますので、パチンコやゲーセン、クラブなどでも目を保護してくれます。

また、すでにダメージを受けてしまっている目にも効果がありますので、視力低下や痛みなどに悩んでいる方にもおすすめです。

1,000円前後で購入できる格安品でも充分ですので、日々の遊び代を少しだけ節約すれば捻出できる額だと思います。

これからも楽しく遊びたいという方には、視力低下を予防するためにルテインサプリを試しに飲んでみると良いでしょう。

ルテインサプリ人気ランキングへ